メーカーによる設置|自販機の設置をして収益を得る|ザクザクと利益を出す術

自販機の設置をして収益を得る|ザクザクと利益を出す術

レディー

メーカーによる設置

自販機

ご家庭の敷地内でも置くことができます

日本中、ありとあらゆるところにある自動販売機ですが、自動販売機は個人の敷地内に置くこともできます。例えば、自宅が大通りに面しており、自動販売機を置きたいと考えた場合、メーカーに連絡し、設置できるかを相談します。各メーカーにもよりますが、あるメーカーでは、自動販売機の設置は、無料で行ってくれます。そして、契約内容に基づき、売上本数に応じた販売手数料をもらうことができます。また、設置後の自動販売機の保守、管理については、メーカー側がしてくれるので、自分達がすることはありません。売り切れがないように定期的に訪問したり、商品の詰め替え等を行います。また、売上金の精算等もメーカー側がしてくれるので、わずらわしいことはありません。

設置のアドバイスをしてくれます

自動販売機を設置する時に、まずはメーカーに問い合わせて相談をするわけですが、設置場所や、利用者が利用しやすいように、様々なアドバイス等をしてくれます。個人で自宅の敷地内に設置する以外にも、職場内に設置する場合も多くあります。企業が一部の売上を負担することで、利用する従業員が安く購入できるようになっている自動販売機もあります。空き缶回収や清掃等もメーカー側がやってくれることが多いので、設置を依頼する側は負担が少なく、売れればその分利益を得ることができます。売れている商品を分析し本数も補充してくれるので、その分売上もあがります。立地が良いのに空いている土地があったり、従業員が多い企業は、設置を考える人や企業も増えてきているようです。